×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レンコンと花粉症改善

花粉症の改善にレンコン。「ん?聞いたこと無いなぁ…」そう思われた方も多いと思います。
実は私もレンコンが花粉症の改善に効果がある事を知ったのは今から数年前のこと。
ちょうどテレビのニュース番組で放送されていました。
新聞でも報じられていましたね。ご記憶にあるでしょうか?
お医者さん

今から6年前の2008年。
東京ビッグサイトにて「健康博覧会2008」という催しが、2月27日から〜29日まで開催されました。
(健康博覧会という催しは1983年より毎年開かれており、今年も開催されます)

多くの人はこの「健康博覧会2008」によって、レンコンの持つ花粉症改善効果について知ることとなり、その後は花粉症シーズンが近づくと、テレビの情報番組等でたびたびレンコンと花粉症の改善について採り上げられています。

TBSの「はなまるマーケット」やNHKの「あさイチ」などで関連情報が放送されました。

さて、レンコンと花粉症の関係について話を進めましょう。
ここ最近は乳酸菌も花粉症の改善に効果があるらしいと言うことで話題になっていますが、
なんとその乳酸菌とレンコンの成分がタッグを組むと花粉症の症状を抑える効果があるとのこと。

レンコンが花粉症の症状を改善する効果があるということを発見したのは、
埼玉医科大の和合治久教授と日本アレルギー応用研究所という医薬品メーカー。
5年以上の研究開発の末、レンコンに含まれる成分がアレルギー症状を抑え、
免疫機能を活性化する効果があることを発見したのだそうです。

レンコンに含まれるその成分というのは、ムチンやタンニン、ポリフェノールなどです。
ご存知ですか?ムチン。レンコンを切ると糸を引きますよね。あの粘り気のある物質がムチンなんですよ。

レンコンと乳酸菌

レンコンと乳酸菌が組むと花粉症の改善に効果があるというこの話、これを聞いてこんなふうに思いませんでしたか?
「レンコンと乳酸菌かぁ…。じゃ、レンコンとヨーグルトをミキサーにかければ、オリジナルの花粉症改善ドリンクが出来るのでは…」
私はこの情報を知って、そう思いました。あとは味付けだなぁ…なんて。

確かにいくらの効果は期待できるのかもしれません。
でもヨーグルトに乳酸菌が含まれているといっても、どんな乳酸菌でも花粉症に効くというわけではないそうなんですよね。

今話題になっている乳酸菌と言えば『KW乳酸菌』や『L-92乳酸菌』などがありますが、これらは無数にある乳酸菌の中から、
花粉症などのアレルギー症状の改善に『特に』効果があるとされているのであって、乳酸菌なら何でもOKではないのです。

レンコンが花粉症改善に効果があることを発見した和合教授は、レンコンと乳酸菌の配合物の粉末を味噌汁やお茶に入れて、
3ヶ月間被験者に摂取し続けてもらったのだそうです。その結果、被験者の81%に花粉症の症状緩和が認められたとのこと。

ポイントはその「レンコンと乳酸菌の配合物」、これがどういった物なのか、ですね。
レンコンの成分の抽出方法やその割合、乳酸菌の種類、両者の最適な配分率など、素人に分かるはずもありませんから
自家製はやはり難しそうです。残念。

ちなみに楽天市場で取り扱われている商品化されたレンコンと乳酸菌の配合物にはこのようなものがあります。

花粉症の改善のために

笑顔上に紹介しましたが「レンコンと乳酸菌の配合物」、商品化されましたね。
なんといってもレンコンという自然食品を用いたものですから、薬とは違って副作用の心配が無いとのこと。これは嬉しいです。
(但し、レンコンアレルギーの人は気をつけて下さい)

花粉症の改善のためには体質改善からということで、漢方薬を服用されている方も多いと思いますが、漢方薬と言えども薬である以上、副作用の心配が全く無いわけではありませんからね。

レンコンと花粉症の関係、要点のみ駆け足でお伝えして参りましたが、
参考になりましたでしょうか?
言葉足らずの部分もあったかとは思いますが、あなたの花粉症の症状が少しでも緩和されますよう、役立てていただければ幸いです。

今や国民の6人に1人、2000万人規模とも言われている花粉症。
効果が期待できそうな情報は積極的に取り入れて、花粉症の改善に努めましょう。


Copyright © レンコンで花粉症改善
当サイトの文章等すべてについて転載・転用・改編を禁じます。